ハヤタとナナの慰霊祭へ

先日、実家のワンコが眠る霊園の慰霊祭がありました。
お山の中の手作りな感じの霊園です。

ポン・隼太・なな が眠っています。


DCIM0743.jpg小さいけどここが隼太とナナのお墓


DCIM0749.jpg
ミレルも一緒にお参りしました。

DCIM0748.jpg
一番最初に飼ったポンは難病になり早くに亡くなってしまいましたが、
ハヤタとナナは最期は病気になり介護が必要でしたがあっぱれ長寿な犬生でした。
世話をした母も立派でした。


慰霊祭の後はあずの里へ。
DCIM0746.jpg


休憩中のミレちゃん
DSC_0013.jpg


DCIM0745.jpg
米粉のうどんがとっても美味しかった


この日、父も一緒に行ったんだけど、ミレル一度も父に吠えなかったんですよ!
男の人が苦手で(特に正におじさんって感じの風貌が苦手)父の事も超苦手なのです。
だけど車の中でも、外でも全然平気でした!
まだ家に父が入ってきたら吠えると思いますが、外出は一緒に出来るようになりました♪
ミレちゃん成長してますね♪


年齢的にもう動物と暮らせない両親なので、ミレルと一緒にお出掛けは楽しいようでした。
また一緒に色々出掛けたいです。

ナナ安らかに

今朝、9月21日午前6時28分
実家のナナが虹の橋に旅立ちました。
16歳7ヶ月でした。


この写真は2011年 ピンパとお散歩しているところです。
本当はハヤタお兄ちゃんとお散歩したいナナですが、ハヤタが病気になりピンパが代役しました。



2007年です。ピンパも若いね~!
124408791046b1ad23e8e7d.jpg



2006年です。
朝晩、一日2回欠かさずお散歩していました。
いつもこの公園でお水を飲んで一休みして、また元気に歩いていました。
20100258484806ce20a8400.jpg



ハヤタがまだ1歳の頃でした。
お庭で見知らぬ1匹の仔犬と遊んでいたのです。
見つけた母が「あら?ワンちゃん!どこから来たの?」と言うと
サーーーっと逃げてしまったそうです。
その日の夜、一晩中、仔犬の鳴き声が近所から聞こえたそうです。

そして翌日、仕事から帰宅する母を駅に迎えに行った父が一言。
「犬を保護しましたよ」

父に話を聞くと。。。
うちのお隣さんのお庭にあの仔犬が入り込んでいて、お隣さんは竹ぼうきで仔犬を追い払い、一段下になってるうちの駐車スペースに突き落としたと。
落とされたショックで動けなくなった仔犬を父が保護した。という事らしい。

うちにはハヤタが1歳過ぎてやんちゃな盛り、2匹飼うのは大変だから里親を探そう!となったのです。
当時、インターネットなどなかったので、ご近所さんや知り合いに飼ってもらえないか?聞いて歩いたり電話したり。。でも、なかなか里親さんが見つからず。。
結局父の一言「1匹も2匹も変わらないからうちで飼おう」でうちの子に。
名無しだったので「なな」(ナナ)と名付けられました!

ナナは人間に不信感があったのか?
心を閉ざした子でした。まだ小さな仔犬だったのにですよ。
人が怖かったのです。
母は毎日、朝晩抱っこして「大丈夫だよ」と、少しづつ少しつづつ。。
そしてだんだん心を開いてくれました。

ハヤタが室内飼いから自主的に外犬になってしまい、ナナも一緒に外犬になりました。
それからハヤタが病気になるまでずっとお庭を自由に過ごしてきました。

晩年、ナナも病気がちになり再び室内飼いになってからは、母はハヤタとナナを介護し看取りました。
元気な頃は楽しいばかりですが、病気になれると本当に大変です。
でも、母は最期までやれる事すべてやりきった!
悔いはないと言っています。


明日、ハヤタの眠る霊園へ行くナナ。
ハヤタと同じお墓に入れます。
0921nana.jpg
もう痛くないし苦しくないよ!
眠ってるような穏やかな表情になって母も良かったと言ってます。
ミレルの誕生日まで頑張って踏ん張ってくれてありがとう。
ナナの分もミレルは長生きするからね!

お空には「隼太」も「ピンパ」もいるから安心だよ「なな」
みんなによろしくね!


写真に写ってるハヤもピンちゃんもナナもみんなお空の子なんだな。。
と思うとすごく寂しいです。
特に、ナナが痛がって泣いてる時はピンちゃんの時と重なって辛かった。
でも、最後は深く深呼吸するようにゆっくりと息を引き取ったそうです。
大好きな母さんに看取られ幸せな犬生だったね。
皆さんには病気になる度に応援して頂きました。
ひどい皮膚病になったり、胆嚢炎になったり、寝た切りになってしまってからもたくさんの励ましを頂き、本当にありがとうございました。

大往生「なな」あっぱれでした!

ナナのあんよが(T_T)

今日、母から電話があって、ナナが痛くて泣く間隔が短くなってしまい、お薬が予定より早く無くなってしまったと。今はお薬が効いてるけど、次、痛がったらお薬足りないって。
病院は今日は休診。
ダメ元で電話をしてみたら先生が出てくれて、お薬だけなら出してくれると言って下さいました。
しかーし、外は台風で風ビュービュー><!母が行く事が出来ないので、チェリーが車でひとっ走り!
休診なのに、看護師さんも快く対応して下さり無事にお薬Get!
急いでナナへ届けました。


実家に到着!で、ナナを見てびっくり!
後ろ足がパンパンにむくんでいます><!

前足より後ろ足の方が太くなってしまっています。



ちなみにこれは前足
DCIM0129.jpg


昨日の夜、母も片方の足がむくんでるかな?と感じていたようですが、チェリーが行った時はこのように両足太くむくんでいました。

下半身はもう動かず、寝た切りになって筋肉を使っていないのでむくんでしまったのでしょうか?
マッサージをした方がいいですよね?
母に様子見ながらマッサージするように言いました。

リンパの流れている膝の裏側の関節の所にはコブのようなグリグリなのが出来てしまっています。
リンパが流れていないのかな?と思うのですが、マッサージ意外に何か家でケア出来る事あるでしょうか?

老犬の介護でむくみに良い事、ご存知な方がいたら教えて下さい。

母はもう病院へ連れて行っても手の施しようがないと言われるし、もう覚悟は出来ています。
なのでどんなに痛がって騒いで暴れても、病院へ連れていく気はありません。
最期は家でと考えています。

残された時間は少ないかもしれませんが、少しでも苦痛を減らしてあげたいです。
何かいい知恵があったら教えて下さい。


それとかなり深い眠りにも入るので体温が下がり過ぎてしまうといけないのでタオルを掛けるように伝えました。
しばらくナナの様子を見ていると、時々ううううう~~と辛そうな声を出すのですが、それが寝がえりの合図なのか?喉が乾いた合図なのか?お腹が痛いのか?チェリーには分かりません。母にしか分からないです。

ハヤタの介護をしていた時は、ナナは母とあまり過ごせなかったので今は母を独り占めして、母と濃厚な時間を過ごしています。母は大変だけど、頑張っています!

頑張ってるナナと母の応援お願いします!

ナナのお見舞いに

病院の帰りに実家に寄りました。
ナナの容体が良くありません(T_T)
nanachan100.jpg


先週まで何とかトボトボでも歩いていたけれど、とうとう立ちあがれなくなってしまいました。
それでも便意があれば母を呼びます。
お腹をさすってあげて、やっと出たり、下血しか出なかったり。。
お腹の違和感が無くなるまでに何時間もかかる時もあります。

母は外に出なくてよくなっても付きっ切りで看なくてはなりません。
ナナが寝てくれる時間が母の唯一の休める時間なのですが。。。

ナナ、痛みに耐えられなくなりとうとう大声で泣き足をバタバタさせてもがくようになってしまいました。
一昨日は1時間おきに痛がり一睡もできなかったと。。
昨日、母だけ病院へ行き先生に相談。
先生も色々考えて下さり、動物用の睡眠導入剤のようなお薬を出して下さいました。
ピンパに出した痛み止めもあるけど、先がなかったピンパには迷わず出したけど、ナナはまだ痛がりながらも食欲ある時もあるので持ち直すかも!
強いお薬でなく眠たくなるお薬にしましょう。
効けば3時間くらいは寝てくれると思うので、母も休めるでしょう。と。
DCIM0122100.jpg
お薬効いて寝ています。


でも飲ませ続けるとずーーっと眠ってしまって怖いので母は夜だけ飲ませると言ってます。
DCIM0124100.jpg
看てられない時間はおむつも使っています。
人間の赤ちゃん用。しっぽの穴をあけて使っています。
かわいいでしょ!


寝ていてもお腹が痛くなれば何らかの動きはあります。
でも痛くても暴れる事はないので、麻酔のような作用があるのでしょう。
これで母もナナ自身も楽になるといいね。
今日は食欲もあったみたい!
頑張ろうね!


ミレルもお見舞いに
DCIM0125100.jpg
「ナナお姉ちゃん頑張ってね!」





ハヤタの一周忌

8月28日は実家の隼太の一周忌でした。

この写真は一昨年、腎不全と診断された頃の写真。
それから1年4ヶ月病気と闘ってお空へ旅立ちました。

17歳。良く頑張ったね。


今は、妹分のナナが頑張っています。
ナナから目が離せない状態なので、ハヤタのお墓参りに行けないと
母が嘆いています。。
私達も今日は仕事で行けなかったから、今度ハヤタのところ行くからね!
待っててね!



ナナは最近少し涼しくなって過ごしやすいようです。
DCIM0110.jpg

DCIM0111.jpg
食欲のない時は、デビフのカロリーエースという流動食が好きでよく飲みます。
やぎミルクやわんこポカリも好きです。

立って食事するのも出来なくなってしまって、横になった状態でも食べやすいお皿を手で持っててあげるか、直接手からでないと食べられないみたいです。

相変わらず外トイレしたくて催促しますが、暑いし体力消耗してしますので、少しだけ外へ出して、後はおうちでさせています。

母も、もはや気力だけで頑張ってるみたい。
昨日は、マックだけど買って行って一緒に食べました~。
外出できないのでストレスだよね。。
でも、やれるだけやらないと後悔するから!ハヤタにしてあげたように、ナナにも同じように愛情かけて最期まで看ないと。と思ってるようです。

何より頑張ってるのはナナだもんね♪
ハヤタお兄ちゃんが見守っててくれるから大丈夫!
早く秋になるといいね!

実家の枇杷とナナ

今日、実家の庭の枇杷をもらいました~♪
小ぶりだけどみずみずしくて美味しい!
もう少し熟した方が甘そうだけど、鳥さんに食べられちゃうしね(^_^;)


そういえば去年はくれなかったような?不作だったのかな?
今年はお友達にもあげたみたい豊作でよかったね!



さて、ナナですが。。
CANNQPYL.jpg
今年、新調したレインコート
ミニーちゃんなのよ
かわいいでしょう~~

ナナ、歩きもトボトボ。。。
お耳も聞こえないし、目もあまり見えてないけど、
100%トイレ外!絶対に外行く!って意志表示はしっかりしてます!

腸にたぶん腫瘍があるんだよね。。(あまりの老犬なのできちんと検査してません)
家のハウスにもトイレシーツ敷いてる理由は、下血があるから。。

でもナナはがんばりやさん!
うんうんしたい時はちゃんとお庭をトボトボ歩きます。
少し歩くとうんうん踏ん張る。
でも一気に全部出ないみたいで、またトボトボ歩く。。。
また踏ん張る。
また歩く。

の繰り返し。
血しか出ない時もあるけど、
ナナが気が済むまで家に入らないので
母は雨でもナナのうんうんに付き合います。
長い時は決着がつくまで3時間くらいかかる時もあるんだって(*_*;
さすがに雨のひどい時は長くは歩かせられないけど、
ミニーちゃんになったナナがトボトボ歩く姿かわいいだろうな♪
本当に1歩1歩が時間かかるんだよ~。

うんうんさんの状態は食べる物にもよるんだけど
もう食欲にもムラがあって、喜んで食べたと思ったら次はいらないっていったり。。
手を変え品を変え工夫しないと食べないし、
だけどお友達に頂いたサプリメント「ビューティフン」はいいみたい!
お友達は魔法の粉って言ってた通り、母も「何かコレいいみたい」って手ごたえを感じてる様子。
まく~ちゃんありがとうね~~^^♪

食べる量が減ったのと出血のせいか貧血もあるので、母はせっせとレバーでおじやさん作ったり色々やってるみたいだけどやっぱり痩せちゃって。。
仕方ないね~。。
起きてる時もぽぇ~っとしてるしね(^_^;)

幸い、苦しんだり痛がったりはしてないからこのまま穏やかな日々が1日でも長く続くように願うばかり。
同じお名前のお友達も頑張ってる!
ゆっくりゆっくりね!ナナもななちゃんも^^

最近のナナ

16歳の実家のナナです。
消化器系に疾患があるようで、下痢や嘔吐が度々。。。
食欲にもムラがあります。

先生は食物繊維の多いw/dを勧めますが、うんちばかりしたがって痩せるので
相談してロイカナの消化器サポート高栄養に変えました。
とは言ってもすぐ飽きるので手作り食や他のフード等も使って工夫も必要ですが。。。
お友達から頂いたサプリメント「ビューティフン」も効果が感じられる時もあります。
それでも便の状態も良かったり悪かったり。もう色々。
仕方ありませんね。

数日前、嘔吐が続いたので病院へ。
吐き気止めの注射と皮下点滴で様子を見ていました。
今日のナナです。寝てましたzzz。
DCIM0071.jpg
ピンちゃんのハーネスが使えるほど痩せちゃったねぇ~。。
ナナのサイズで作ってあげようね!


DCIM0072.jpg
吐き気は治まって、少し食欲も戻ってきた感じ。
無理やり食べさせる事はしません。自然に任せると家族でもそう考えてます。
ただ、痛かったり苦しかったりしないようにしてあげようと思います。

寝たきりではなく、まだ自力で歩けるし、トイレ行きたければ訴えます!
頑張ってますよ!

ハヤタが越せなかった夏を越せますように!

ハヤタの慰霊祭

去年の8月に17歳で旅立った実家のハヤタ
qIMG_1657.jpg


今日は年に2回行われる慰霊祭でした。
ハヤは去年の秋と今回の春で2回目の慰霊祭です。
チェリーはお留守番してたけどキャンディと両親が行ってきました^^♪

森の中の霊園は先代のポンも眠っています。
強風の中、たくさんの人が集まったそうです。


ハヤタのお墓
まわりにお友達がいっぱいで賑やかだね~!!!
DCIM0345.jpg



ピンちゃんも参加したのでした♪
DCIM0348.jpg




もうすぐ、ピンちゃんの四十九日。
でもまだピンちゃんのお墓を決める気持ちにはなれません。
もう少しお家にいてね。ピンちゃん^^♪

ナナと留守番

今日は両親が伯父の一周忌法要へ佐原へ行ってるので、私は実家でナナと留守番。
去年、伯父が亡くなった時はハヤタもピンパも生きてたんだなぁ。。
ハヤタ、ナナ、ピンパも病院のホテルに預けて葬儀へ行ったのでした。
今、ナナしか居ないなんて。。。(ToT)


最近のナナは食欲は戻って、よく食べます。

私のポテチやクッキーを狙ってます(^_^;)悪い子!
「ナナお皿はもう空っぽですよ!」



ほとんど寝ていますが、トイレしたくなると起きます。
DCIM0053.jpg
お庭でウロウロするナナ。

うんちの後、何度も何度も踏ん張ります。
もう出ないけど、おしりが気持ち悪いみたいです。
その時、下血も出るので、うんちに血も混じってるし腸に腫瘍があるのは確かっぽいです。。。
胆のう炎はお薬でよくなってるみたいです。

踏ん張るのもう気が済んだ?
と家に入っても、また外へ行きたがり、
の繰り返しが3時間くらい続く時もあるらしく、母も疲れぎみです(^^ゞ

もう16歳。手術も出来ないし、フードとお薬で様子みてます。
下痢ばかり続いていたので、先生は食物繊維の多いw/dを勧めるのですが。。
確かにいい固さのうんちにはなるのですが、
ピンちゃんも食べてた事あるw/dは、たくさん食べても低カロリーで(体重管理にもなるので)食べても食べても痩せちゃうんですよね。で、うんちばかり出る出る!

ナナも同じような感じで踏ん張っちゃうのかな~?
って私は思うんですよね~。
ロイカナの消化器サポートの方が少ない量でも高栄養価で、食物繊維もバランスよく入っているような?
こっちに変えてみた方がいいなぁ~?と思ってるんですがね。
母と先生はどう考えてるんだろ?母も頑固な年頃で私の話を聞き入れてくれないし。。。




今はまた寝てますzzz
DCIM0057.jpg
次起きたら、チッコかな~?




さっき母から電話あってもう高速乗るって。
これから暴風雨だっていうので、思ったより早く終って良かった!

両親が帰ってきたら私は仕事。
今日は車借りよう~っと。



実家のPCにもピンちゃんの写真が残っててうるうる涙になっちゃったチェリーでした。

最近のナナは

実家のナナ。この春で16歳になりました。
去年の夏、お兄ちゃんワンコのハヤタが旅立ってから
ナナもずいぶん弱ってしまいました。

腸が良くないらしくて、下痢や下血、
高齢なのでCTや内視鏡などの負担の大きい検査は出来ず、
腸のお薬や療法食で様子を見ていました。

最近、吐き気や食欲不振が起こってしまい
お薬も飲めない状態。
半日、病院へ預けて検査して頂きました。

私も一緒に行って先生の話を聞きたかったのですが、
ピンちゃんも通っていた病院なので。。。
入ったとたんに急に苦しくなってしまって、
涙があふれて止まらなくなってしまって。。。
ピンちゃんを思い出して悲しくなって。。。
車で休んでたんだけど無理で私は家へ帰る事に。
なので、以下は母に聞いた話です。

血液検査は膵炎の検査にも出して頂き、膵炎ではありませんでした。
胆嚢炎の再発と、おそらく腸にも腫瘍があるかもしれないとのお話でした。

今まで飲んでいた自己免疫性の皮膚炎のステロイドは様子を見ながら量を減らし、
腎臓の数値が良くなかったので飲んでいた墨のサプリメントはこの際、中止。
心臓のACEIは続ける。

胆嚢炎には胆汁の流れを良くするお薬。
胃の中に食べ物が溜まらないように流れを良くするお薬。
消化酵素
乳酸菌

消化機能UPの処方をして頂き、
プラス、サプリメントも試す事に。

ベジタブルサポートドクタープラスで検索すると効能が出ます。
読んで見ると腸のサポートに良さそうですし、
アミノ酸なども高齢犬に良さそうですね。

親切な先生、1袋100g入りをお試しにと無料で下さったそうです。
半日預けて検査して頂いたのに、検査代もずいぶんお安くして下さいました。
ありがとうございます。
ハヤタの事も、ピンパの事も、私達家族のわがままも、みんな聞きいれて診て下さった先生に感謝ですね。



新しい処方になりナナは
DCIM0332.jpg
食欲復活!




DCIM0334.jpg
こんなに痩せちゃって9キロになっちゃってるけど、
少し体重増えるといいね~!



ペロリ!全部食べたよ!
DCIM0335.jpg
うんうん!いい子!いい子!
いっぱい食べて元気になろうね~!

いいうんちも出てるようです!

ハヤとピンちゃんがお空から応援してるからね!