通院記録 2014/10/4

病院続きのミレルですが今日はワクチン接種に地元の病院へ。

大型の台風18号がせまりつつありましたが、幸い神経症状なども少な目。
昨日は午前中にシャンプーもしました。

今朝も起きた時のスクラッチングなし。
よしワクチン出来るな!って感じでした。


キアリ奇形で脊髄空洞症になりかけのミレルですがいったいどんな症状があるの?
って思う方も多いでしょうね。

まず、MRI検査しに大学病院へ行った経緯をご覧頂ければ分かると思いますが、
2014/6/20 http://pimchan.blog66.fc2.com/blog-entry-1234.html
2014/7/18 http://pimchan.blog66.fc2.com/blog-entry-1260.html
2014/8/10 http://pimchan.blog66.fc2.com/blog-entry-1272.html

一番、生活の支障になったのは 入眠時・睡眠時・起床時 に起こるぐずりです。
ぐずるってどういう事?かというと、まずこの動画にあるような行動です。

頭や耳のあたり盛んに気にしてる様子がわかりますでしょうか?
この動画を撮った時は撮影の為に静止させませんでしたが、
いつもは耳を噛む代わりにロープのおもちゃとか噛ませたり、ミレルの手を押さえたりして止めていました。
でも嫌がってバタバタ暴れたり、部屋中を全速力で走り回ったり、布団を掘ったり、ぐずってなかなか眠れない日々が続きました。特に入眠時が多くみんな寝不足の日々。。。
次に起床時が多く、睡眠中は少なかったです。

耳を掻いたり、背中を床にスリスリくねくねしたり、マズルを床に擦り付けたり。
犬ならみんな楽しそうにやる行動ですよね。
だから正常なのか異常なのか?分からないのが普通だと思います。
ただの癖だと思える程度かもしれません。

ミレルの場合、少しだけど程度が、ちょっと気になるな~。って感じだったのでMRIしました。
キアリ奇形・脊髄空洞症について知識がなかったらたぶん、していなかったと思うけど。
症状の出方は個体差があって、他にハエを追うような行動や、後ろ足でお腹のあたりを掻くなどもあるそう。
毎日の時も時々の時も。その子によるみたいですよね。多かれ少なかれ、皆がするような行動なのです。
治らない遺伝病なので、高額な検査費用をかけてまでMRIするって、ためらうのが普通でしょう。
私は「何なんだろう?」って思ってるなら検査した方がいいと思っています。
結果、ミレルは違和感が減って生活しやすくなったので、正解だったと(*^^)v

とは言え症状は0ではないです。9月前半は入眠時がイマイチでした。
時々、動画のように耳毛を噛んだりしますが、不思議なんですがスヌードを付けると止まります(;^ω^)
スクラッチングしても放っておけばすぐ治まります。

言葉は悪いかもしれませんが、普通のキャバ並みになった!という感想です。
今後、進行するかもしれませんが、セカンドオピニオンというか、他の先生の見解も聞いてみたいとも思っています。


さて、今日のワクチンの話から反れてしまいましたので戻します。
今日も診察台の上で大暴乃介のミレルでしたが、
体重6.3(たぶん(;^ω^)
体温は気温が高かった&興奮のせいで39.?度(高めだった。正確な数字忘れた)

健康状態に問題なしで、去年と同じ6種混合ワクチンを接種しました。
同じ6種でもメーカーが変わるとアレルギー出る場合があるそうなので、今後も同じ物で続けようと思っています。
地元の先生はベテランの先生で、しかもとても慎重な先生なので、
キャバリアはアレルギー持ってる子が多いのでアウトドアしない子なら6種で十分とおっしゃってました。
でも健康体で水辺で遊ぶ子やアウトドア派の子は9種の方がいいのかもしれませんね。

キャンディの職場の同僚が犬を飼い始め、ワクチン接種をしに初めての病院へ行った時、
ワクチンの種類など何も説明なしでいきなり当たり前のように9種を打たれ、顔が腫れちゃったって話を聞きました。
アナフィラキシーショックについての説明もしてくれない先生もいますよね。
そういう獣医さんは飼い主が知っていて当然と思っているのかなぁ~?
ワクチンする時は休診日前日を避け、午後診療もある日の午前中にした方がいいですね!念の為!

ま、とにかくミレルは無事午前中にワクチンを終え、今日明日は安静に。
家に戻って具合悪くもならず大丈夫そうです!

一先ず安心。。1か月後狂犬病予防接種の予定。

















関連記事
Category: 病院

コメント

No title

ミレちゃんの動画、見せてもらって
チェリーちゃん、よく気が付いたなって、感心したわ。

キャバの遺伝子系の病気とかまったく知識のない私、ミレちゃんのこと聞いてなかったら、一人でお利口さんに遊んでるのね~、ってしか思わないだろうな。

MRI検査、私もきっと受けさせるわ。
だって、完治は難しいとしても原因がわかれば、少しでも快適に暮らせる方法探せるもんね。
ミレちゃん、違和感がなくなってよかったなぁ
ワクチンも無事済んで、ばんざーい!

そういえば、ワクチンの説明、ゆめ&みるが最初に行ってた病院も何の説明もしてくれなかったな。
やっぱ、転院してよかったんだわ^^


2014/10/04 (Sat) 18:26 | セリーヌ #- | URL | 編集
コメントありがとうございます

☆セリーヌさま
私も病気について知らなかったら、たぶん気が付かなかったよ思うよ。
ピンちゃんが晩年、ふらつきなど出て色々調べた時に知ったのこの病気。正確に言えば病名は知っていたけど症状については詳しくなかったけど、調べて知った。って感じかな。

だからミレルの病気を早期に発見できたのはピンパのお陰なんだよね~。
MRIするしないもあまり悩まなかった。ピンちゃんの心臓検査も最初は曖昧なままで後で後悔したから、早い段階で白黒つけたかった。
全部ピンちゃんから教わった教訓だ~!

ミレルはだいぶ快適に生活できるようになったし、良かったと思ってる。この先も症状が重くならないように祈っててね!

ワクチンもね~、こういう持病があるから神経質になっちゃって(;^ω^)でも無事済んで良かった。
ゆめちゃんとみるちゃんも最初の病院は説明無かったのね~。
ちゃんと説明してくれる病院は信用できるね!

2014/10/04 (Sat) 23:19 | ♪チェリー #7WSMv.uY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する