迷子札カラー

迷子札はわんこの命を守る大切な物の一つですね。
いつ災害が起こるか分かりませんから、お家にいる時も着けていなくちゃですよね。

迷子札には色んな形がありますよね。
カラーにぶら下げるタイプ。カラーに巻き付けて着けるタイプ。カラーに刺繍するタイプ。

ミレルの場合、迷子札が外れた場合、噛み噛みして誤飲しちゃったら怖いので、カラーに刺繍タイプが一番いいかな!
ただ、キアリ奇形なので。。首に当たる面がちょっと気になるところ。
金具のとことか、ごついカラーだとへそ天時に当たりそうだよね。。


という事で、ミレルには手作りカラーに、ミシンで電話番号を刺繍をしています。
首へ負担のないように1㎝幅で、綿素材で作っています。
DSCN2587.jpg
これは約1年くらい使い続けて古くなった物です。
生地はすっかり色あせてクタクタになってしまいましたが、電話番号の刺繍はキレイに残っているでしょ!
切れる事はなさそうですが、汚れも目立ってきたので新しく作り直しました。



DSCN2586.jpg
下が新しい迷子札カラー


DSCN2588.jpg
しっかり電話番号を刺繍しました!
着けても毛に埋もれて目立たないので、今回は赤の留め具にしてみました!


DSCN2590.jpg
綿なので柔らかくてミレルも着けてても全く気にしないです。
ミレルはこの迷子札カラーの他にピンちゃんの形見のファイテンネックレスも使っています♪
スクラッチングで掻く時も引っかかる事もなく外れた事もありません。
この2本はシャンプーする時以外はつけっぱなしです♪

もちろんお散歩用カラーとしては使えないので、お散歩時はダブルハーネスにしています。
マイクロチップも挿入していますし、鑑札と狂犬病予防接種済票も必ず着けています!

これで100%安心とは言い切れませんが、大切な命を守る為に出来る事はしなくちゃね!
まずは迷子にさせない事が大切。
うちは外に出れる箇所は玄関だけなので玄関前にゲートを作っています。
(玄関は手を放すと閉まっちゃうタイプで開けっ放しにはなりません)
戸建てのお家は玄関の他に、窓や門からの脱走に注意しないといけないですね。
他にもお出掛け中や、車から出る時など、気を付けなくてはいけないことはたくさんです。
注意していても何が起こるか分からないので、しっかり対策を続けようと思います。


※ピンパプーでは迷子札カラー、手作りハーネスはお作りしていません。
命綱ですから、あくまでも個人的に自己責任でミレルにだけに作っています。




関連記事
Category: 動物愛護

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する