ミレもお勉強する?

ミレルの病気についてのお勉強はもっぱらPCで検索しては読む。
といった感じで。
同じ病気のオーナーさんからの情報もとーっても助けになってくれて感謝なのです。

ピンちゃんが心臓病になった時もあれこれあれこれPCで調べて読んでましたが、
ある病院の院長に「ネットで調べてきて獣医にあれこれ物言うな!」と泣かされてから
(この病院にはもう二度と行くことはないよ!)
ピンちゃんが具合が悪くなっても自分で調べて先生に伺うのが怖くなってしまった。軽いトラウマだね。

ま、でもね、心配性で図太い性格な私は懲りずに調べるようになったけどね。
でもさ、頑張って勉強しても、結局は思いもよらずにピンちゃんはあんなに早く逝ってしまったんだけど。。
先日、動画を整理してたらピンちゃんの最後の動画が残っていて観てしまった。
撮ったことを記憶していなかったのでびっくりした。
なくなる数日前の足を引きずるピンちゃん。あれをツイッターでUPしたんだっけ?
誰かの見解を聞きたかったのか?先生に診せる為か?
当時の記憶が所々吹っ飛んでいて思い出せないんだけど、UPしてたって事はそういう事なんだろう。
ヤブ医者にかかって関節ネズミと誤診されて、必死だったんだろな。
はっきり思い出せない。嫌な思い出は記憶から消されちゃうとか言うけど、本当なんだなぁ~。。
ピンちゃんの最期の記録、出来る限り残しておいて良かった。今じゃ書けないわ。

って、今日のお話からだいぶ脱線した(;^ω^)
ピンちゃんの動画は今度勇気を出して追記しようと思っています!


話を戻します^^♪
普段ネットで調べてお勉強なので、獣医の先生が読むような医学書なんて買わないんだけど
この本はきゃばりこちゃんママから教わって、ミレのためにもなる!って確信あるので
だって、ファースト・セカンド・サードの先生全員の執筆入ってるんだも~ん!
他にもセカンドの候補にあがった先生方のお名前も!
キャンディのナスを待たずにご購入~♪

「ミレも勉強する?」


DSCN3260.jpg
「はい!このページ読んで!ミレルの病気の事書いてあるよ~!」
このページは行動学についてミレルのサードの先生の執筆です。
ミレルはおもちゃの方がいい~


DSCN3261.jpg
「このページはキアリについて書いてあのるよ!」
ミレルはうっとり顔でおもちゃ噛み噛み



DSCN3262.jpg
「このページはミレルが飲んでたお薬が書いてあるわよ!」
やはりMRIしてくれたH先生が執筆ですね~。
ってミレル全く興味な~し



DSCN3263.jpg
「このページはセカンドの先生の執筆よ!」
話またピンちゃんに戻るけど、激しい痛みと後肢の麻痺が出てピンちゃんの主治医はこの病気も疑ったんだったね。。
関節ネズミではなく脊髄の病気じゃないか?って。結果は血栓だったから主治医の先生(心臓の先生)の見解も当たってなかったけどね。ただ一刻も早く専門的に検査するべきとの判断は妥当だったね。分単位で早い方が良かっただろうから。でももう手遅れだったけど。。。

おおお。。。っと。。。また話が暗くなってしまった。すみません。
ミレルは全く興味なくおもちゃをぶん回し(;^ω^)

私は興味ある疾患から読んでいってますが、キャバリアの登場多い(*´Д`)
分厚いファッション誌より重いので、休み休み読んでま~す。
持って読むと手首疲れるし、テーブルに置いて読むと下向きで首が疲れる。
分かった!ミシンに立て掛けて読んだら読みやすいかもぉ~~♪


関連記事
Category: 病院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する