通院記録 2017/6/30 トレーニングの相談

4月に行った血液検査の結果は先生からお電話で「問題なし」と聞いていましたが、
今日は検査結果の用紙を頂き、数値を見ながら説明をして頂きました。

中性脂肪が参考値より↑でしたが許容範囲との事で心配いらないそうです。
その他、血小板は相変わらず、正しく測定出来ず。(巨大血小板の為)

という事で、健康体です^^


今日は担当の先生と、トレーニングの先生も一緒に、
「病院怖い克服作戦」の相談をしました。
ちょっと動画を見てみて下さい。


これはクレートから出たいのではなく、どうしていいか分からないのです。
出したところで怖くて鳴きます。



またクレートに入れても今度はベロベロガリガリは常同行動です。



こんな感じで挙動不審なんです。
以前よりパニックしなくなったけれど、やっぱり病院は怖くて落ち着きがありません。

また、うまく病院でやり過ごしたつもりでも、帰宅後にブラックミレルになったりお籠りさんになったりしてしまいます。
そうなってしまうのが一番厄介で、触れなくなるので(咬むから)ハーネスさえ外せなくなってしまいます。

病院が楽しくなるのは無理でも、ミレルなりに落ち着くことが出来るようになって欲しいのです。
今は健康なのであまり病院へ来ることがなくても、今後定期的に心臓のエコーや、
それと、雑音が出始める前に麻酔下で歯石除去を考えています。
でも、今のミレルの精神状態では病院に預けるのは無理かなと思うのです。

そこで、具合が悪くなくても診察じゃなくても、時間がある時に病院の待合室へ連れてきてみる。
看護師さんや先生からおやつを与えてもらったりする。
トレーニングの先生とトレーニングルームは好きなので、トレーニングを再開する。

というように、少し積極的に病院に慣らせてみたい!と先生にお願いしたら
「もちろん、それは良いことだと思いますのでやってみましょう」となりました。
早速、来週トレーニングを予約しました!
トレーニングといってもお家で出来る遊びを兼ねた簡単なもの。
それと、歯磨きトレーニングもお願いしました。一応、今も毎日歯磨きタイムをしていますが、しつこく磨くと咬まれるので(^^;)ちゃんと磨けてないんです。。
しっかり歯磨きブラッシングが出来るようになれば、歯石除去後のケアに繋がり、綺麗をキープできるので、
歯石除去よりも先に、まずはブラッシング出来るようにならねば!焦らずゆっくり習っていきます。

また、用がなくても病院に遊びに行ってもいいとOKもらったので、病院方面へ出掛ける時はどんどん寄りたいと思います!


さて、病院頑張った後は小谷流へ向かいました!
続く。


関連記事
Category: 病院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する